スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のドラさまたち


洗濯かごロック_convert_20160610031855
5年前に拾った猫のロック。
洗濯しようとしたらジロリ。あら、すみませんねえ。

ドラセナ
同じく5年前、花屋のオマケでもらった幸福の木ドラセナ。
10センチほどの原木がこんなに大きくなって
ドア開けるとき、ごめんよ~と言うと細くなってくれる。

どう見ても置き場所変えた方がいいね。

ロックと出会った日の日記

ブラウスロック

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

光の中で 視覚障害者が撮影した写真作品展

写真展


「光の中で 視覚障害者が撮影した写真作品展」に行ってきました。
小さな空間の中、コンセプトのはっきりした4つの作品群。

★見えていた記憶をたよりに現在の吉祥寺を撮った山口氏の作品。
移り変わりの激しい街で、しなやかに生き続ける「木」の逞しさが心に残った。
まっすぐで力強い「けやき」こそ山口さんそのもの。
★独特の世界観をもつ西尾氏の作品。
「冷たい夜」「孤独」「優しさ」などを感じてドキッとする。
撮った写真を人に見てもらわねば確認できないのは、自分の裸体を見せるような恥ずかしさと怖さがあるという彼の言葉が印象的。
撮影者のイメージに近いと思うものを投票することになっていて、他人の頭の中を想像するのが楽しい。
★映像サウンド作品では、色に敏感なユッキーの世界に浸る。
乳白色にパステル、波紋、音があるのに静かで胎内のような感覚。
「見えない=暗闇」ではないことにはっとする。
★触れる作品は、凸凹加工した写真をプラ板でかくしてあり、手を入れて触覚だけで写真を感じる。
一緒に行った彩木嬢は、なぜかプラ板を触っていた…そうじゃない!!
触れるヌード写真にひとしきり盛り上がる。

写真展 彩木さん

作品は見るものが「言葉」にすることによって撮影者たちの中で「生命が宿る」こともある。
写真展は今日で終わりですが、来場者たちがどんな写真をどんな言葉で選んだのかも楽しみです。

池の色

「視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室」IN 井の頭公園。
長野からご夫婦で参加のご主人Hさんの介助を担当させていただきました。
失明してからカメラを持つのは初めてだそうです。

Hさん「池は何色ですか?」
私「深緑です」

吉祥寺で生まれ育った私にとって、井の頭公園の池の色は深緑。
写生するたびに深緑をつくるのが面倒で「池色」発売してくれないかな~と言ってたくらい。

さていよいよ撮影。
一緒にフレームをのぞきこんで、今入っている画を説明すると、
Hさんはカメラを上に向けて言いました。
「空をもっと沢山いれないと暗い写真になりますよね。だって池が深緑だから」

ああ~~~しまった~~~!ごめんなさい!!
もちろん空の分量は自由です。
でもきっとHさんの頭の中の池は深緑一色に塗りつぶされていたことでしょう。
噴水の白い輪っか、一面のさざ波、空や緑が池に映ってることを伝えると
「さざ波ですか。それは面白いですね」と池の写真を沢山撮っていらっしゃいました。

井の頭公園橋_convert_20150602102816
池は空と木々の色でした。 撮影:Hさん 

思い込みを捨て見たままあるがままに伝えよ

反省しながら露店をガイドしていると、
Hさんが集めているというドリームキャッチャーに遭遇。
悪い夢をキャッチしてくれるお守りなのですが、
手作りのため、同じブルーの品でも真ん中の輪の部分の色が違います。
「1つは薄い水色、もう1つは緑がかった青です」
「う~ん、どっちがいいのかなあ」
「え~と、淡い空の色と深い海の色だったら?」
「じゃあ深い海の色」
こんなやりとりをしながらも、私が好みを押しつけていないかと葛藤の連続。
ペアで購入され、先に集合場所に戻っていた奥様へプレゼント。
その瞬間の奥様の表情をパシャッ!とカメラにおさめていました。

写真教室では、撮影した中から選んだ2枚が凸凹加工した写真になって郵送されます。
今頃、あの時の奥様の笑顔を指先で確認していらっしゃるのでしょうか。

IMG_4470_convert_20150602105404.jpg
よい夢が見られますように   撮影:ハラミ 

☆次回の写真教室は夏開催予定だそうです。

*写真は本人の許可をいただいて掲載しています。無断転載固くお断りします。

もう既に始まってる。

IMG_4338_convert_20150602055521.jpg

ホットフラッシュ!ウォウウォ~(レベッカのHot Spiceのイメージで)
更年期症状真っ只中!しかしくすぶっていられない。
7月に出演するものがたりグループ☆ポランの会本公演の稽古が始まっております。
宮澤賢治童話の一人語り、初挑戦です!まだまだこれから!!

2015年のお正月

明けましておめでとうございます!
年明けとともに氏神さまにご挨拶。
・・・まではよかったのですが、帰宅後ダウン。
元旦からウンウン唸って寝ていたら友人からプレゼントが届き、弱っていた心に染みました・・・

hana_convert_20150602033102.jpg

皆さん出会ってくれてありがとう。
いつも支えてくれてありがとう。
笑顔いっぱいの年でありますように。



oseti2_convert_20150602033652.jpg

2日は恒例の原家新年会。
ご馳走のラップをはがす大役とコンサートのため、這うように出かけました。
なんと義母以外みんな昨日まで風邪でダウンしていたというリンクぶり!
キーボード(義父)ピアノ(義妹1)バイオリン(義妹2)ギター(義弟)ベース(主人)オカリナ(私)ビデオ(義母)の編成で原家コンサート開始。
一発OKの自画自賛タイムでなんだか元気になりました。
来年新年会の曲決めをして解散。
たぶん今頃それぞれ家で寝込んでることでしょう。

健康第一。
今年もどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。