スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フキクソ

今日は友人が出演するお芝居「眠り王」を観にいってきました。

友人の役は…
「フキクソ」(不吉なクソババアの略)

その怪演ぶりに心から拍手!

隣に小学生の女の子が座っていましたが、泣いたり笑ったりツッコミをいれたり…
お父さんが何度も頭をなでていました。

私もいつものごとく号泣でしたが、頭をなでてくれる人はなし。(当たり前だ!)

芝居の後、一緒に観ていた友人とゴハン。
私とタイプが全く違うこの友人は、とても柔軟な人。
おまけに声に毛が生えている。(←聴けばわかります)

この毛の生えた声の主も、怪演女優も、私と一緒に秋の朗読公演に出ます。
お楽しみに~!

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一緒にいて楽しいということ

昨日は朝から晩までVPの撮影&ナレーション。

顔出しド素人の私は、皆さんにものすご~くお世話になりました。
貴重な経験をさせてくれたKさんに感謝。

まずは雨が止むのを待って外でオープニングとエンディングを撮影し、車で一時間かけて次のロケ現場へ移動。

私はスタッフの車に乗せてもらったのですが、
お笑い好きのディレクターに
PC&アニメおたくのカメラマン、
どちらも私のツボ。
初対面とは思えない話しやすさで車中ずっと笑いっぱなし。

あ~またこの人たちと仕事したいな~と
まだ半分も終わっていないうちに思いました。

ん?ちょっと待てよ…

「一緒にいて楽しいからまた一緒に仕事したい」

これだ~~~!!
仕事が繋がっていくための、この業界で生きていくためのとっても大事なコトを実感したのでした。
よし、私も一緒にいて楽しいと思ってもらえる空気をつくっていこう!

最後に再会を願って、ボイスサンプルを渡しました。
ついでに…地域密着型番組を制作しているというので
「地域のれんこん番組」も作ってくれるようお願いしておきました。

さて、このVPは完成後、お酒を飲みながら上映会をすることになっています。
きっとツッコミどころ満載だろうな。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

習慣

Suica忘れた!
切符買って自動改札通ろうとしたらひっかかった!
何度やり直してもゲートが開かない!

見兼ねた駅員さんが一言
「切符をいくら(ICリーダーに)かざしてもダメですよ」
はぁぁぁ~~~(長い溜息)

キャスター…って?

VPの台本が届いた。

ナレーションだけのはずが後から、顔出しも…と依頼されたもの。

「若くてキレイな人の方がいいのでは~?」と抵抗したものの
「あまり若くない方が説得力が出る」と嬉しくない理由に負けた。

で台本に目を通すと私の役が「キャスター」となっている。
ナレーション部分は台本見れるけど、
キャスターの台詞は覚えなきゃならない。

「トリハロメタンがどーしたこーした…」

ぜっんぜん頭にはいらね~!!

私の暗記細胞よ、働いてくれ~い!

キャスターハラミ、さあどうなる~!?

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

セルライトとお芝居

友人の紹介でセルライトをとる無料体験に行ってきました!

女優が映画の役に合ったボディラインを作るためのエステで完全紹介制。
で、とったセルライトは元に戻らないし、一回で普通のエステ3ヶ月分の効果があるとか。

そんなうまい話ある訳ねえ!!

完全に疑いモードのまま、マヌケな下着姿で横たわる。

セルライトをつぶすレーザー機械を身体に当てていくのだが、
固まっているところほど痛い。

最初に言われた言葉は「足首つくりましょうね~」
(確かに私に足首は存在しなかった!)

太ももからお尻、ウエストにかけてはセルライト100%で構成させているであろう私の身体。
たっぷり1時間かけて退治してもらいました。

触ってみると…あれ?
さっきまでだらしなくハミでてた肉の山がない!?

たった一回で驚きの効果。

よし!ここに通えるくらい稼いでやるぞー!!(いつかね)
と拳を天に掲げたのでした。

その後横浜相鉄本多劇場へお芝居を観に。
「桜散る、散るもつもるも三春乃一座」

いや~泣いた泣いた。
隣の見知らぬ男性と私で鼻すすり大会。窒息する~
芝居が終わって明るくなると、反対側にいた友人も風呂上りのようにスッピンになってました(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

メッセージ

ナレータースクールの帰り、社長や仲間たちとある店へ飲みに行った。
その店には霊感のある女将がいる。

私は前に一度、女将に色々言い当てられていたのだが、
「もっと話したいことがある」との女将の言葉を人づてに聞き
今回呼ばれたような形で行ったのである。


私と話しているうちに急に女将の様子がおかしくなり苦しみだした。


私も胸がキューッと苦しくなる。


涙が勝手に頬をつたう。




何が起こったのか……これ以上書けないが
世の中には理屈では説明できない不思議なことが本当に存在する。

緊張病

司会時代にお世話になった先生の送別会で横浜のフレンチレストラン「修廣樹」に行った。

牛肉のハイビスカスソースに豆づくしのデザート!
(本当はもっと舌かみそうな名前)

Image085.jpg


どれもこれも美味しくてバカみたいに何度も「幸せ~」と叫んでいた。
グルメお嬢が太鼓判おしただけのことはあるね。
また行こうっと。

懐かしい仲間たちと別れてから…

初体験!ひとりカラオケBOX~!!  

…決して歌いたかった訳ではありません。
朗読の練習したかったんです。

本日朗読実践コース最終日。
ライブ形式で発表しなければならないのに全く練習する時間がなかった。
とにかく声を出したかったのよ。

他の部屋から聞こえてくる絶叫をBGMに「少女病」を朗読。
1時間半ウーロン茶付320円也。

さて本番。
スポットが当たったら急に緊張してしまった!
練習むなしく声が震える。

講座は終了したが、「少女病」との格闘はまだまだ続く……
収録に辿り着くのか???

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

燃え尽きた

本日やっと童話シリーズ23巻収録し終わりました~!!

え~ご近所の皆様、毎晩魔女やら人食い鬼やら気味の悪い雄たけびを聞かせて申し訳ありませんでした!(だって必ず叫びながら死ぬんだもーん)

さてさて今日も新たな出会いがありました。

すごく仕事がやりやすいな~と思ったら
相手も同じことを感じてくれていました。

何よりも嬉しかったのは、私のナレーションを楽しんでくれたこと!

あなたのおかげで思いきり出来たよ。
心からありがとう。
またお会いすることを祈って…




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ネコの手も借りたい

Image081.jpg


時間がたりないぞ~~~!!
昨日は丸1日かけて頼まれ仕事に打ち込む。
今日も朝からナレーションの課題処理でPC三昧。

読みたいというより読まなくてはいけない本の山が雪崩れを起こしかけてるよ~

えーと図書館の本はもう延長できないから一旦返そう。
これは来週でいいやっと。
とりあえず収録が決まっている8冊を今から読もう。
一冊30分ものだからジャマが入らなければ4時間でいける!

ドラえもんの暗記パンみたいに食べたら頭に入ればいいのに。
8枚だから一斤分。
無理だよ~そんなに食べれないよ~
あ、スモールライトで小さくすればいいんだ!
だめだめ、暗記パンは書かなきゃいけないんだよ。

そんなこといいから早く読めって?はい。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ハラミ流

Image002.jpg

木曜日はナレータースクールの日。
クラスのほとんどがプロとして活動しているので行くたびに刺激を受ける。ここは熱い。

本日はAXTO社長の講義。
長年の経験と膨大なデータを惜しみなく私達に提供してくれる。
これを自分で調べたらどれだけの年月がかかるんだろう。
そんなありえない有難~い講義、生かすも殺すも自分次第。

さて1月に録ったボイスサンプルがジャケットやプロフィールなど
何度も作り直してやっと完成!(一体何ヶ月かかってんだ!)
お世話になった社長や講師、マネージャーに受け取っていただいた。

今まで色んな方に(未完成のまま)配ってきましたが
感想は様々…
その受け止め方も私なりのコツをつかんだ。

1、褒め言葉は100回噛みしめてから、脳内すぐとりだせるフォルダに保存。たまに取り出して味わう。
2、ダメ出しは次のステージに進むための宝箱。ゲームクリア(目標達成)のカギ!
3、傷つく言葉はすぐに削除。その後フォルダから褒め言葉を全て取り出し自分を癒しまくる。(ベホマ!)

…と大分強くなったから、そろそろ飛び込み営業にも挑戦しよう。
「ええい~おとといおいで!」とか言って塩まかれたりするのかな?
負けない!!


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

自意識過剰

朗読リベンジ行ってまいりました!

玉砕してまいりました!

先週ちゃんと読み込んで行かなかった「少女病」
電車の中で少女を眺めるのが大好きという男の話だから
今週はイヤらしく読んでみようと思ったら
どうやらイヤそうに聞こえたらしい。

「イヤらしい」と「イヤそう」は全然違うのよー!!

でも色々やってみることに意味があるのよー!!

…なんて考えながら電車に乗っていたら
「少女病」の主人公にぴったりの男が前に座った。
挙動不振の大男。

(おぉ、私が映画監督だったら間違いなくあなたをキャスティングします!!)

勝手にオーディションに合格させると、男が私をジロジロ見始めた。

(ひぇ~やめて~!私は少女じゃないわ~!
それともあなたは熟女病!?)



……ん、ちょっと待てよ?
先にジロジロ見たのは私じゃん。
そりゃ見られるわ~



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

至福のひととき

20080513181503.jpg


今日のナレーション撮りは思ったより早く終わった!
このまま帰るのもったいないからショッピングでもしよっかな~
紅茶を飲みながら色々考え中。
なんかこういう時間って嬉しい♪

向かいに座ったお姉さん、なんでスパゲティーのフォークをお冷やで濡らすの?

隣の女の子達のおしゃべりが聞こえてくる。

「待ってよぉまだ何歌うか決めてない~」
(はいはい、そんなの行ってから決めりゃいいじゃん!)

「え~何でもいいから決めて~」
(きよしのズンドコ節!)

心の中で会話に参加。

あ~なんか楽しい~!

言葉の力

もう一通封筒が届いていた。
こちらは、10年以上もあっていない友人から。
中には短歌集の冊子が入っていた。

「大切な人を失い、短歌をつくるほか何もできません。
供養と思って読んでやって下さい」

付箋のつけられたページをめくると
言葉の一つ一つが一斉に私に語りかけてくる。

泣き叫ぶこともせず、ただ静かに現実を受けとめじっと耐えている彼女の姿が目に浮かんだ。

胸が痛くなる。
私をつらぬくこの言葉の威力とは何なのだろう?

私に彼女を癒す言葉など見つけられるのだろうか?

自分が悲しみの底にいた時のことを思い出す。
沢山の慰めの言葉はその時私の心に届かなかった。
数年後、当時のカードをたまたま読んだ時
その言葉は初めて心に響き染みわたったのだ。

言葉とはそういうものなのかもしれない。

今は届かないであろう言葉に希望を託して
私は彼女に贈ることにしよう。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

幸せもの

嬉しいハガキが届いた。
昨年末に司会をさせていただいた新郎新婦から。

夢の実現のために司会を辞めることを決意し、
その最後の披露宴だった。
大好きな二人だったので入場の瞬間から涙があふれ大変だった。

幸せな仕事だと思った。

最後に二人が花束をくれた。
自分たちの準備が忙しい中、内緒で用意していてくれたのだ。
号泣だった…

そんなことを思い出しながらもう一度ハガキに目をやる。

「新しい生命を授かりました」

また泣いてしまった。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

失礼だよ

仕事帰りに上野ABABでカメラマンkameちゃんと待ち合わせ。
自分で指定した場所のくせにまた迷ってしまった…

まずは「れんこん」で腹ごしらえ。

私の携帯で撮る写真は大抵ボケてるので
プロカメラマン様にコツを聞いてみたら
「デジカメ買えば」との答えだった。

彼女の撮った写真集を見せてもらうと
優しくてつい微笑んでしまうようなものばかり。
ホントいい写真撮るんだよな~

その後二人で友人出演のジャズライブへ。
ライブハウス「アリエス」は二度目だが必ず迷う場所。
今回も途中からkameちゃんにぴあマップを渡して探してもらった。
アヤシイ店の呼び込みの人に助けられてなんとか到着。
(↓またボケてる?)

Image079.jpg


ピアニストRie登場。
昔よく一緒に仕事した奏者さんですが
ライブの方がずっと輝いてる。カッコイイ!
アンタのぶっきらぼうなMCも好きさ。

2ステージ目になると、
睡眠不足と仕事の疲れが出たのか
コックリコックリ…
かなり舟を漕いでいたらしくkameちゃんに何度もつつかれる。

Rieちゃんにも「寝てた~」とバレバレ。
ああ、ごめんなさい!!
演奏は素晴らしかったのよ!心地よかったのよ~

友人のライブにはちゃんと体調をととのえて行こう。
と決心した夜でした。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

仕事とほうれい線

昨日は朝からドラゴンスタジオ。

収録時間は5時間。よくしゃべった~!
(休憩時間もスタッフとしゃべってたから計6時間?)

登場人物多すぎて自分でも思ってもみないキャラ出現。
気がついたら「ホモオダホモオ」(←知ってる?)になってたぜぃ。

どんなに長丁場でも楽しいというのは、つくづくこの仕事が好きなんだと思う。
色々な人に感謝。

喉も大丈夫だし声も変わらないけど、
唯一顔の筋肉が疲れた。
口まわりのシワが深くなったカンジ(ヤバイ!)

ヘッドホンでぺチャンコになった髪と
ほうせい線くっきりのイケテナイ姿で
仕事が終わるとそそくさと友人との待ち合わせに向かった…

まだしゃべるつもりかー!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バタバタ祭り開催中

GW明け、いつものナレーションの日。
朝、担当Uさんからのメールが届く。

「バタバタしているのでゆっくり来て下さい」

ううむ、「ゆっくり」とはギリギリに行けばいいのか?
遅れて行けばいいのか?
それは5分?15分?30分おしとか~?

時間の感覚って人それぞれだよなーと
悩みつつ私なりにゆっくり行ったら、本当にバタバタしてた。

収録自体もバタバタで、いつもより時間がかかってしまう。

その後のワークショップまで時間たっぷり~
…のはずが結局バタバタと移動。

空き時間に取り組むはずだったテキストの読み込みも出来ず、
ギリギリ到着。

自分の番が来てもちゃんと読み込んでいないのがバレバレ~。
みんなの耳は節穴ではなかった!!

家に帰ってきても、やるべきことがテンコ盛!

ええい、祭りだ!祭りだ!バタバタ祭りだ~!!
今日は暑いぞ~~~~~!!






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

習性2

やっべー図書館の本返さなきゃ!

あれ?

コラー!本の上で落ち着くな~!!


Image075.jpg


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

GW文学めぐり・おまけ

太宰治の入水場所から昔の家が近くだったので、歩いて向かう。

あっあそこまだあるんだー!
えーなくなちゃったの~なにこれ~!!

街並みを見ながら忙しいったらありゃしない。

私の住んでいたマンションは…
おぉ、1Fがイタメシ屋になっていたか!!

ちゃんと存在していることに安心し、愛する街・吉祥寺へ。
無性に駅ビルのテーマソングが聞きたかった。

ハッピ~ロ~ンロ~ン
ハッピ~ロ~ンロ~ン
今日もロンロンきちじょ~じぃ~♪

これってもう流れてないの??

あきらめて西荻窪へ移動。
岡田先生演出の朗読会があるのだ。

見終わった時、ジ~ンとあたたかい気持ちだった。
出演者は6名、全員キラキラしてた。

私も秋に同じく岡田先生演出の朗読会に出る。
ちゃんと輝けるかな?




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

GW文学めぐり3

Image074.jpg


山本有三記念館の次は、太宰治文学サロンへ。


ここはビルの一階の小さな展示スペースなので、あっという間に見終わってしまう。
ボランティアのおじさんに解説をお願いすると、色々教えてくれた。

太宰宅の周辺地図にはなんと私の住んでいた場所が載っているではないか!
太宰さーん、こんなにご近所さんだったのね!!

小学生の頃、立ち入り禁止の玉川上水の柵を越えてよく遊んだっけ。
6年生の時、姉の本棚にあった「人間失格」を読んで衝撃を受けたっけ。
父の葬儀は太宰治の眠る禅林寺で行われたっけ。

ボランティアの方が入水場所を案内してくれるというので、
そこにいた女の子二人組と一緒に着いて行く。

案内は、さっきまで説明してくれたおじさんではなくて女性の方。
「まだ書いてあることしか説明できないですがいいですか?」とキッパリ。

しばらく歩いて玉川上水を覗き込み、「あそこの堰のところです。」
3人で見る。

すると「以上です。それではありがとうございました。」
女性は去っていった。
取り残された3人は、しばしポカン。

「えーと、ここで解散っていうこですよね…さ、さようなら。」
「あ、はい。さよーなら」
なんだかぎこちなく挨拶をして別れたのだった。

入水場所解散って…。




GW文学めぐり2

Image073.jpg


今日は三鷹にある山本有三記念館に行ってきました。
結婚まで吉祥寺に住んでたから、この辺は庭なのです。

昔ここは有三文庫という児童図書館だったのでよく通ってたな~
「口の両端を指で広げて有三文庫って言ってごらん」
「うーろーうんこ」
「きったなーい!」
ってよくやりましたよね?(え、この地域だけ?)

小3の頃だったか、受付のオジサンに叱られて
(今思うと人違いだったらしい)
誤解の解き方がわからなかった私は小さい声で
「すみません…」と謝った記憶がある。
以来足を踏み入れてないから何十年ぶりに来たことになる。

あのオジサンがいたらどうしようと思ったが受付は女性だった。

洋館の中は歩くたびにギシギシ木の音がして、これがいい雰囲気を出している。
調度品、愛蔵品はみんな高価そうでセンスがよい。
恵まれていたんだなーと思う。

大広間で有三文庫時代の映像が流れ、
懐かしくて泣いてしまった。
あのオジサンのことも許してあげよう。

洋館の前にある大きな「路傍の石」を見たら
なんだかもう一度読みたくなった。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

GW文学めぐり1

GW!
去年までは仕事三昧。
車内の行楽客を「ケッ」って思いながら通勤してたけど
今年は違うもんねー!遊びに行っちゃうもんねー!!

と、鼻をふくらませながら私が出かけた場所は…

館林にある「田山花袋記念館」~!!

Image069.jpgImage056.jpg


GW中は特別に入場料無料だって~ラッキー!
しかしそのおかげで
「田山花袋?なんの袋?」
って興味ないけどタダだから入ってみましょうか集団続出。
これってどうよ?

そんな中、誰よりも説明員の話を真剣に聞く私。
我ながらいい客だなぁ。
その証拠に最後に私だけ冊子をくれたもんね!(ものほしそうだったから?)

館内には、デスマスクやらインバネス(マント)やら手紙やら興味深いものがいっぱい。
特に「蒲団」でクンクンした女弟子へあてた詫び状なんて
偉大な作家というカンジがしないんだよな~(笑)

ん?花袋愛用の時刻表の前から動かない男がいる。

やっぱり。うちのダンナだ…

時刻表はかなりキレイな状態で残っている。
普通使ってたらクシャクシャになるよね?

「えっフツー使う用と保存用と二つ持ってるだろ?」

当然のように言われた。
どうやら時代を超えてオタク心が通じ合ったらしい。
(注:花袋がオタクかどうかわかりません)

帰りは、浅草の神谷バーで一杯。

どこまでも明治をつらぬいた1日でした。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今日の一冊

美容院に行きたいけど、読みたい本もたまってる…
そうだ本を持っていこう!

Image055.jpg


という訳で「記憶浸透」をストレートパーマをかけながら読みふける。

この本の著者は、お世話になっている現代朗読協会の代表、水城雄氏。
水城さんは、朗読演出家、ピアニスト、小説家と色々な顔を持っているのです。

さて、いつもならファッション誌をめくりながらベラベラしゃべる私が
夢中になっているのを見て、美容師さんも興味津々。
「それ、そんなに面白いんですか?」

そーなのよー!
すぐに引き込まれるのよー!
え?シャンプー台に移動?今いいところだからダメー!

私に話しかけるなよオーラをガンガンに出しながら読み進めていくと
だんだん恐ろしくなる…

「原ちゃん、コワイから泣くよ」と言っていた水城さんの言葉の意味がわかった…

さっきまでろくに返事もしなかったくせに急に人恋しくなって美容師さんに訴える。
「コワイよ~!」
勝手なヤツ。だってB型だもーん。

結局、美容院で一気読みでした。面白かった!!

興味のある方は是非読んでみて下さい。

ただし…
きわどい描写があるので、家で読むことをオススメします。
私はそのシーンになると妙にコソコソしてしまいました~


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

アエイウエオア王国物語

今日は新宿でボイストレーニングの後、
赤坂へ移動し、雅企画の朗読ワークショップに参加。

このワークショップは秋の朗読公演に向けて開催されているもの。
代表の吉川さんは、すごいパワーと行動力の持ち主。
演出をしてくださる俳協の岡田先生は私の尊敬する朗読家でもあります。
この二人のもとに声優や役者、ナレーターなど女性10名が集結!

11月8日(土)新宿の劇場バイタスにて

一体どんな朗読が繰り広げられるのか!?
私にもわかりませーん!

さて本日のワークショップで一番心に残ったのは…

「あのワエイウエオワ王を、ラレリルレロラ牢から出してやってはいただけますまいか。
このタテチツテトタ塔に連れてまいって、二つの国の仲直りが出来ますれば、
サセシスセソサ僧正、これほど嬉しいことはござりませぬ。
いかがでござりまするな、カケキクケコカ公爵。」

キーッ!!

公演ではやりませんのであしからず。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

夢のような店

仕事帰りに呑みに行った。

からし蓮根…蓮根のはさみ揚げ…

私の大好物が揃う店の名は…

Image053.jpg
プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。