スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れと出会いの季節

Image200.jpg

今日でオカリナのK先生が、私達の先生を卒業。
黄色いネコのキーホルダーをプレゼントしてくれました。
実はこれ、オカリナ♪
白い招き手が吹き口で、ちゃんと1オクターブ出るんです(笑)
お守りとして大事にしよう。

先生とはきっとまた会える気がするから不思議。
今度はステージ上で共演者として。(←希望)


さて来月から私は
オカリナを始めるきっかけとなった師匠のもとに行きます。
10年前のイベントで
偶然通りかかった私に腰砕けの衝撃を与えた…憧れのオカリナ奏者です。

念願かなっての再会。
心に強く思ってることはちゃんと叶うんですね。

同じく師匠の音色に瞬殺された仲間と
「大人のお子様ランチ」を食べながら
新たなスタートに胸膨らませました。

そんなワクワクの春。

Image199.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

選択のドア

Image194.jpg

人生は選択の繰り返し。
沢山あるドアの中から自分で一つを選び
ドアを開けて一歩踏み出す。
正解かどうかなんてわからない。
自分の選んだ道をどれだけ信じ努力できるか、ということ。

そんな「選択」をテーマにしたお芝居
声の劇団イマージュの「VON VOYAGE!」を観てきました。
朗読仲間の修了公演で、
今後劇団に残れるかの大事な一戦だそう。
ちゃんと輝いていたからきっと大丈夫!
合格を祈るばかりです。

知り合いの舞台には
時間とお金の許す限り行くようにしています。
これも私の小さな選択のひとつ。
頑張ってる人が好きだし、
観ていると自分の中に何かが生まれる。

自分の選んだ道を頑張れるように
だれかにパワーをあげられるように
わたしなりにチャージです~

(写真のイラストは、本人が描いたパンフ&ポスター用のもの。
どのドアを開ける?)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

朗読音楽劇場

仕事が終わり時計を見てハッとした。
収録は30分くらいだったから…
世間話のつもりが1時間も話し込んでた?
こりゃ油売りすぎ。
お忙しいのにどーも失礼しました~

反省しーの
時間つぶしーの
向かった先は亀戸カメリアホール。

Image188_20090325011454.jpg

国際芸術連盟主催の朗読音楽劇場に友人が出演するってんで
行ってみたらクラシックコンサートっぽい雰囲気。

朗読者はオペラ歌手的存在なのかゴージャスロングドレスで登場
で、「耳なし芳一」を語る…
なんちゅーミスマッチじゃ!

友人の出番はトリ。「兵士の物語」
クラリネット、ファゴット、トランペット、トロンボーン、パーカッション、ヴァイオリン、コントラバス。

千秋ばりのカッコイイ指揮者の合図で朗読する友人。
おお、ちゃんと楽団の一員になってる。
声で物語を奏でている。

ブラボー

人間という楽器は素晴らすぃ~
無駄話ばかり奏でてる場合じゃないっすわ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

後姿に萌え。

Image183_20090322001932.jpg

友人出演のお芝居、別役実作「象」を観に行ってきました。
ナース姿似合いすぎてて
婦長さんのような貫禄でした(笑)
ああ、一度でいいから着てみたい。

みんな頑張ってるね

1本26才分。

Image174_20090315183157.jpg

2人で食べきりサイズの3号ホールケーキ。

さすがに78本のキャンドルは無理だからね。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

予定通りにいかないのが人生

朝イチの予定がばらけた。
さてどうしよう?品川でまだ10時…

家に帰ればやるべきことは山ほどあるけど(確定申告~
せっかく出来た時間だから
前から気になっていた原美術館に行こう!
…と、徒歩15分のところ(意図せず)1時間近くかけて到着。

ジムランビー「アンノウン プレジャーズ」が開催されていた。

おおお
床という床すべてがビニールテープの縞曲線で覆われ
足を踏み入れた瞬間、平衡感覚が失われる。
注意深く歩いていると……血?
点々とする鮮血を目で追っていくとその先には…
!!!!!

「IN」とだけ書かれているドアにはいると…
!!!!!

思いのほかドキドキ。
これは1人で行くのがオススメかな。

館内カフェのデザート(バルサミコのムース)もかなりアート。
今回の作品イメージだというが…↓

Image165.jpg

…コワイよ!! 三白眼すぎだろ(笑)

ゆったりした時間に満足して電車に乗ると、
何度も着信が…!

ここで時間の流れが急変。
身内が倒れたとの連絡に直行し
一晩付き添い翌日昼すぎに帰宅したところへ一通のメール。
今度は友人のお父様の訃報。
剣道部の仲間とお通夜に参列してきました。

と、予想外のことばかり続く。
明日のことなんて誰にもわからないもんだ。

確定申告は最終日にできればいいや~
(結局毎年こうなる)


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

春の訪れ

Image157_20090310185631.jpg

今日は暖かかったですね。
久々にブーツを脱いで
レギンス&パンプスで出かけました。

仕事先で昔お世話になった方と思いがけず再会!

「うああああ~お久しぶりです~!鈴木さ~ん!!」

懐かしさに満面の笑顔で駆け寄ると…
その方は真面目な顔で言いました。

「渡辺です」

ギャフン!

私の脳ミソには「日本で多い苗字の人」とインプットされていたのでした…

先日も高跳びの「イシンバエワ」を「ジンバブエ」と言っていた私。
(もはや人名ではないし)

最近脳の老化を感じますわ。

仕事帰りに寄ったお花屋さん。
ああ、春だーーーーー

香りをおもいきり吸い込むように深呼吸したら
なんか脳が活性化された気がする!!

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

超絶技巧集団ライブ「空谷足音」

Image151.jpg

昨日に引き続き今日も友人ライブ。
ものすごいものを聴いてしまった!!

いつもは大ホールにてソロ演奏する友人ピアニストですが
今回はライブスペースにて
フルート、ヴァイオリン、アコーディオン、コントラバスとの五重奏。

自分達のやりたい曲ばかりというプログラムは
12曲中8曲がピアソラの曲だったんだけど
これがまた超カッコイイ!
私好み!
ゾクゾク度120%!

一人一人見せ場があり、素人の私にも尋常じゃないテクニックということがわかる。
しかし技術より何よりも、演奏中のみんなの身体から「ニヤニヤ」が放出されている件。
これにはやられたわー

ニヤニヤは伝染するからね。

アンコールは有名な「リベルタンゴ」

興奮がおさまらんぞ。

気がつけば私の周りは才能豊かな人だらけ。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

企画LIVE@高田馬場

Image147_20090308004643.jpg

友人の出演するライブ「そよ風の歌」を観に高田馬場四谷天窓.comfortに行って来ました。

出演は4組のアーティストと3人の朗読者。
歌のステージの前後に朗読が入るというスタイルです。

どの出演者も個性的&魅力的で、
3時間半たーっぷりと楽しんできました。

歌もピアノもギターも朗読も
手法は違えど
「自分を表現する」ということにおいては同じなんですよね。

そして「伝えたい」というパワーがちゃんと届くと
観客はこんなにも励まされる。

音楽で手拍子や踊りたくなったりするけど
朗読でそんな気持ちにさせることが出来たら素晴らしいだろうなーとか
ものすごくリズムを刻んでみる朗読とか
踊りながら朗読とか
なんだか色々試してみたくなってしましました(笑)

さて帰り道、気になるものを見つけました。

八百屋の店先に貼られた勝手なベストテン↓
Image148.jpg
なぜか和田アキコだけ「様」付…

居酒屋の店先の看板↓
看板 Image

高田馬場って不思議な街ですな。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

雨の日は必ず…

Image142_20090305140649.jpg


仕事に向かう電車の中。

2人分の空席に3人のオバサンが遠慮合戦。
見かねて席を譲る若者。
安堵に包まれる車内。

そんな光景を眺めていたら目の前に人影が…
顔を上げると、白髪の老人が立っていた。
反射的に立ち上がって席を譲る。

「どうぞ」
「いえ、いいです」
「!!!でも…どうぞ…もう降りるんで…」

予想外の拒否にモニョモニョ言って、私はその場から立ち去った。

5分後。
少し離れた場所からさっきの老人を横目で確認…

がーん!座ってないじゃん。
その人は空席を前にしてつり革につかまっていた。
よくよく見ると、白髪ではあるが背筋はピンとしていて
小泉純一郎風の紳士である。バリバリ現役風。

あ~あ、完全に余計な事した訳で。

しかも小泉さんの前の手すりにかかってる傘は…
私のじゃないかーい!
気まずくて取りにいけないし。

結局、駅に着く瞬間疾風のように傘をさらって走り降りた。

で、今日の仕事はイベント用映像のナレーション。
収録→エライ人に試写→直しが出たところを再収録
という予定で、試写の間ドキドキでしたがあっさりOK。ホッ。
しかし帰りがけスタッフに呼び戻される。
「傘忘れてますよー!」
カッチョ悪。

そして帰りの電車。
爆睡から飛び起きて降りようとしたら後ろから声が…
「傘、傘!」


このシルバーの傘
よくまあ私の手元にあるな…と思う。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ヘコミジメンボクネー

ヘコんだ時、どうしていますか?

私は「食」に走ります。


だから「紀の善」の釜飯とあんみつ!

Image127.jpg
Image128.jpg

釜飯は茶碗3杯はあるかしらねぇ。
あんみつは甘さ控えめで美味しい。けど
く…るし…い…

運動がてら
「へこみ~みじめ~めんぼくね~」
という謎のしりとり歌をうたいながら神社まで歩く。

daikichi

大吉じゃん!

HP回復!!


あー単純でよかった。

しかし夕飯食えん。うぇっぷ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

友人は恩人

音Image121

ボイスサンプル用の著作権フリー音源がなくて困っていたら
友人ナレーターがCDを貸してくれた。有難い~

しかしそれだけでは曲が足りなかったので
思いきって音効の友人に連絡してみた。
彼は自分で立ち上げた音効会社の社長で
大きな仕事を抱えて忙しいにもかかわらず、手伝ってくれた。

もう何度も一緒に仕事をしてきたので私の声をよく知っている。
その友人が原稿を見て
私のよさを活かせるのが入ってないねと言う。

私のよさって?

かけてくれた曲にハッとした。
今まで色々な人に言われたことが繋がった。

つい数日前、自分の魅力がわからないと友人ナレーターに話したばかり。
探していた答えがまるで用意されていたみたいだった。

何度も差し替えられた原稿だけど、もう一度マネージャーにお願いしてみよう。


遅くなってジャニ系息子や徹夜仕事を終えた音効仲間が帰ってきたので
皆で食事に行った。
そして私の最終電車のために一緒に走ってくれた。

私のせいで彼らはまた徹夜かもしれない。
ごめんね。ありがとう。

つくづく助けてもらってばかりの人生だけど

ご友人の皆様
次は私が助けますから!
たぶん。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。