スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の恐怖

それは、夜中0時を過ぎた頃に起こりました…

何かいつもと違う気配を感じて、
壁の時計に目をやったのです…

な…なにが起こったの…?
私の身体は凍りつきました。

なんと時計の針がものすごいスピードで逆回転しているではありませんか!

それはまるで映画で観たタイムスリップするシーン。

グルグルグルグル…
私は一体どれだけ過去に連れていかれるのだろう…

誰か来て!!

掠れた声で叫んでも誰も来てくれません。

針は24時間以上戻り、8時ちょっと過ぎたところを指して止まると、
普通に時を刻みはじめました。

今のは何だったんだろう…?
はっ…今日の日付は!?









あとでわかったことですが、
電波時計の電池がなくなりかけると、
電波をうまく受信できずにこのようなことが起こるそうです。

ちっ人騒がせな!

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。