スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きそうになる場所

Image410.jpg

高齢の叔母にとって私はいつまでも子供らしい。

行くたびにお小遣いをくれようとする。

年金生活なのに。
介護保険のお世話になっているのに。
しかも転んで怪我してるのに。

今日も「いいよ。」て断って帰ろうとしたら
玄関の外までスリッパのまま追いかけてきて
私がアパートの階段下りたら
上から一万円札がヒラリと降ってきた。

「拾って持ってきな。」

…負けた。

叔母の家に行くときにしか乗らない
日暮里舎人ライナーの中で
いつも私は複雑な気持ちです。


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

ウチにも婆ちゃんがいるけど同じです。

何かをあげたがるんです。

それが楽しみというか生き甲斐なんだと思いますよ。断られる方がきっと傷付くかもしれません。

次に行くときはお土産を持って顔を見せてあげるのが一番のような気がします。

makky さん

きっとそうなんでしょうね。

もらったお小遣いでお土産買って
もっとちょくちょく顔見せに行くかな。
Secret

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。