スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神降臨

Image371.jpg

アンサンブル・フィガロの定期演奏会に行ってきました!

1. ハイドン / 交響曲第44番ホ短調「悲しみ」
2. プロコフィエフ / 交響的物語「ピーターと狼」
3. ドヴォルザーク / 交響曲第7番ニ短調

2曲目の「ピーターと狼」は
1936年にプロコフィエフが作曲した、語りつきの「子供のための交響的物語」

登場人物はそれぞれがオーケストラの特定の楽器によって受け持たれています。
ピーター(弦楽合奏)
お祖父さん(ファゴット)
小鳥(フルート)
アヒル(オーボエ)
猫(クラリネット)
狼(ホルン)
猟師の撃つ鉄砲(ティンパニ)

…っていう紹介からもうこの曲が始まってるのです。ワクワク。
語りはテレビ東京アナウンサーの大江麻理子さん(「モヤモヤさま~ず」でおなじみ!)

とにかく存在自体が美しい!

客席の男性率高し。
そして大江さんの出番が終わると男性客も消えた…コラ!

それにしても昔から語りは音楽の一部だったんだね。

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメント

久しぶりにクラシックが聴きたくなったわぁ。
音楽と語りのコラボっていいよねぇ。

riepink さん

クラシックはたま~にしか聴かないけどやっぱりいいなと思う。
私達もいつかコラボれるといいねぇ。
Secret

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。