スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読デー

昨日は朝から現代朗読協会の研究クラスに参加。

一つの作品を皆であーだこーだ言いながら読解力をつけるというもの。
作者や時代背景を徹底的に調べまくり、
文章一行一行をねちねちと探り、
登場人物を細かくあらい出し、
書かれていない部分まで推理する……おまえは探偵か!!

ってツッコミをいれたくなるほど頑張ると色んな事が見えてくるのね。
面白~い。そりゃ読みも変わる訳だ。

…と感動していたら
演出家の水城さんがホワイトボードに
「ウンチ」
と嬉しそうに書いて講義を始めた。
真剣に聞く参加者。

「UNCHI」
ラララ魔法の言葉。
私の心は小学生男子のように弾み、他の言葉は一切耳に入りませんでした。
水城先生、結局何の話でしたっけ?

研究クラスのあと、参加者の岡田さんと近くのレストランでランチ。
二人ともよくしゃべる。しゃべる。
途中、先週収録でお世話になった会社から次回の仕事依頼がきた!よっしゃ~!!

その後次の予定まで時間があったので、一人で羽根木公園へ。
人けのないベンチに座り、朗読を始める。

「少女病 作・田山花袋  山手線の朝の……」

あ、お客さんが…

Image025.jpg


ハトの夫婦。
少女を見て萌えまくるおっさんのヘンテコ小説をハトに語る。
何度も語る。
よし満足。
「聞いてくれてありがとう。じゃあね鳩山さん」
「クルックー」

鳩山さんに別れを告げ豪徳寺のスタジオに戻る。
夜はそれぞれの作品を発表し合う実践コース。
私も「少女病」を読む。
果たしてハト効果があったかどうかはわからない。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。