スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの桜。

投票に行った帰りにちょっとお花見
今年は桜の下のベンチで
2人でパンをモシャモシャ食べて帰ってきました(笑)

Image1049_convert_20110411012444.jpg

今日は母の命日。

両親を亡くした大学時代
骨壺を抱いて桜のトンネルを通りながら
何事もなかったように咲き乱れる桜を
憎らしいと思いました。

大切な人を失ったあなたは
今どんな想いで桜を見上げているでしょうか。

どうか少しでも優しい桜の花でありますように。

失ったものはもどらないけれど
悲しみが大きければ大きいほど
いつか大きな喜びや奇跡が
必ずやってくることを私は知っています。

きっとそういう風にできているのだと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメント

命日

お久しぶりです。
お母様の命日だったのですね。
こちらは、10日は母の七回忌でした。
七回忌・・・もうあれから丸6年・・・本当に早かったです。
丸6年といえば、お葬式当日はJR福知山線脱線事故があったので、あの事故も忘れられない出来事となりました。

色々あったけれど、人生で一番泣いていた時の司会が原さんで本当に良かったです。
一緒に悲しんでくれ式を盛り上げてくれた原さん、改めて本当にありがとうございました。

この出会い、そして再開に本当に本当に感謝です!
また是非お会いしましょう♪

つらかったね・・・
その当時は何もしてあげられなくてごめんね。
今のみゆきちゃんを支えてくれているのも、
ご両親ではないかと思います。

毎日忘れないでいることが、人を思うということなんですね。

パンを食べたんだ・・・桜の下で(笑)
元気そうで安心したよ~

香里さん

同じ日に同じようにお母様に想いを馳せられていたとは…
やはりご縁があるのでしょうね。
あれからもう6年…本当に早いものです。

誰もが心から2人の幸せを願ったあの日
私も一緒に心がふるえていました。
あたたかくて幸せでした。

きっと司会をさせていただきながら
私自身も救われていたのだと思います。
こちらこそ本当に本当にありがとうございましたv-352

出会い、再会、偶然(必然)の奇跡。
またすぐにお会いできるような気がします!

mamiちゃん

20年前のセンチメンタリズムにありがとう。

mamiちゃんが1番辛かったときに
私も何も出来なかったように
やはり見守るしかないのだと
大切な人を失った方に出会うたび思います。

はい、桜の下でパン食べましたよ~w
大昔皆でプレゼントしてくれたホームベーカリーで
パン焼いて遊びにいくねv-366
Secret

プロフィール

harami

Author:harami
原ミユキ、略してハラミ。

ぷろだくしょんバオバブのナレーターです。
映像を言葉で伝える音声ガイドの活動もしています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
祭の晩
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。